Yahoo!トラベル
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

旅メモ 旅の日記、旅のクチコミ みんなでつくる旅の情報サイト

はじめての方へ

  • トップ
  • 国内から探す
  • 海外から探す
  • 旅びとを見る
  • My旅メモ

お気に入りの人

  • メイン
  • 旅日記
  • クチコミ

海外旅日記

バンコク3泊4日初心者の旅3日目市内観光&4日目帰国の写真

  • 海外

バンコク3泊4日初心者の旅3日目市内観光&4日目帰国

エリア
旅行期間
2007年6月11日〜2007年6月14日(4日間)

円安バーツ高とはいえ、まだまだタイの物価は安い。いつかタイ北部&ラオスを巡ろうと考えているので、いい予行になったバンコク旅行。
 完全フリーの3日目は、目覚めたら11:15。慌ててYちゃんを起こす。朝食を食べ損ねたのがちょっと悔しいぞ。12:15にホテルを出て観光スタート。そして寝ないで翌早朝、帰国の途へ着く。表紙写真はワット・ポーの巨大涅槃仏の足の裏。

投稿日:2007年7月15日

  • この旅日記が役に立った人(16
  • コメント(0
  • トラックバック(0
  • [旅行記]
  • [バンコク]
  • [スワンナプーム国際空港]
  • [タイ]
  • [観光]
内容

ワット・トライミット(黄金仏)
 宿泊ホテル「サイアム・ビバリー・ホテル」最寄りの地下鉄フワイクワン駅からホアランポーン駅まで32B。時価120億円という純金製の仏像を見に「ワット・トライミット」へ。さすがの輝きキンキラキン。でも思ったより仏像は小ちゃい。奥に写っているのがソレ。

バンコク3泊4日初心者の旅3日目市内観光&4日目帰国の写真


おみくじか何かの自販機にワロタ。

バンコク3泊4日初心者の旅3日目市内観光&4日目帰国の写真


ワット・ポー
 ワット・トライミット前の通りからノンエアコンバス53番に乗車。チャイナタウンを通過して、

バンコク3泊4日初心者の旅3日目市内観光&4日目帰国の写真


ワット・ポー」に到着。停留所はター・ディアンの船着き場のすぐそば、マハラート通り。愛想のない車掌に行き先を告げておいたら、ちゃんと合図してくれた。
 まずはマッサージ。広い敷地の奥の奥へ。安いから贅沢しちゃおうと、温熱ハーブの1時間コースを選ぶ。

バンコク3泊4日初心者の旅3日目市内観光&4日目帰国の写真


初バンコクでのタイマッサージ初体験がイマイチだったので期待していなかったが、ここはさすが総本山。タイマッサージってこんなに気持ち良かったんだぁ!あっというまに1時間が過ぎ、本堂や回廊を通りながら、

バンコク3泊4日初心者の旅3日目市内観光&4日目帰国の写真


身長46mの大寝釈迦仏が横たわるお堂へ。いや〜かなりデカい。戦闘ロボット並の迫力と、脱力ポーズのギャップが笑える。にしてもガンダムの倍以上かあ。身長57mのコンバトラーVのほうがサイズ近いぞ。

バンコク3泊4日初心者の旅3日目市内観光&4日目帰国の写真


マーブンクロン(MBK)センター
 ワット・ポー売店でサヤーム方面のバス番号を聞き、行きと同じ通り・川側の停留所で待っていると、間もなく47番バスが来た。「サヤーム?」と確認して乗車。車掌の合図で下車した目の前が「MBKセンター」だったので、とりあえず何か食べようとレストランを探し、結局フードコートへ辿り着く。中心街だからだろう、英語メニューの表記あり。

バンコク3泊4日初心者の旅3日目市内観光&4日目帰国の写真


地味な味の生姜焼き定食40Bを食べ終え、ローカルで賑わうテナントをブラブラ見ながら階下へ。1階スタバのテラスで一服しながらモカフラペチーノ、110Bなり。

サヤーム地区モールをハシゴしながらマッサージ店探し
●サヤーム・ディスカバリー・センター
ワトソンズ、クーカイほかは記憶がない。自分にとってコレといった特色がなかったんだろう。
●サヤーム・センター
個性重視さん好みのショップが入店。全体的にポップで明るい雰囲気。エミリー・グッズ、ボディショップ、ナイスデザインだけどセール価格なのに高い靴店を覚えている。上階のレストラン街は若者でそこそこ賑わっていたが、MBKセンターほどじゃない。
●サヤーム・パラゴン
デパートとモールに分かれており、モールのテナントはヴィトン、シャネル、エルメスなど、名だたるラグジュアリーブランドがほぼすべて揃っている。資生堂Qiなどエステ&ビューティー関連も入店しているが、値段は高めだ。デパートはというと天井が高く、通路は広く、見るからに高級で高品質ばかりが並んでいる。スゴイ……ヒルズなんて目じゃないぞココは! タイにも富裕層がいるとはいえ、そんなに厚くはないだろうに。外国人向けにしたって、こんなに広くすることないだろう? 私にとってはなんとなく居づらい場所だった。
●セントラル・ワールド・プラザ
02年に一度来たことがあるが、大幅に改装されていた。上階のフードホールなるスーパーは、テスコに比べてハイソな品揃え。夜食と朝食用に売り尽くしセール中のパンを買い込む。お手頃価格のエステが何軒か入店していたが、既に時刻は21:00近く。閉館22:00のためお断りされてしまう。建物奥にある伊勢丹デパート内「コーセー・ビューティー・センター」もNGでトホホ。ちなみに伊勢丹は、日本で見慣れたデパートの風景。豪華なパラゴンを見た後だったので、妙に親近感が沸いた。

 シーアム地区でのマッサージを諦め、Yちゃんネタをもとに25:00閉店の「ローズマリン・ナチュラル・ビューティースパ&マッサージ」英語で電話。背中・肩・頭60分400B と死海ソルトスクラブ90分1,200Bを、22:30から予約できてホッ。
 よっしゃ少し何か食べておこうと「セントラル・ワールド」内のモスバーガーへ。Yちゃんマック嫌って言うんだもの。ドリンク、シュリンプフライ、日本のそれより若干甘い気がしたテリヤキチキンバーガーのセット、129Bなり。

バンコク3泊4日初心者の旅3日目市内観光&4日目帰国の写真


 22:00頃BTS駅へ向けてモスを出るが、道に迷って「セントラル・ワールド」併設のZENデパートへ足を踏み入れる。個性的なデザインに惹かれるも、日本並の値札が興味をそいだ。

バンコク3泊4日初心者の旅3日目市内観光&4日目帰国の写真


ローズマリン・ナチュラル・ビューティースパ&マッサージ
 BTSプロンポン駅から5分とのことだったが、10分はかかったと思う。予約時間より5分遅れて到着。丁寧な男性マネージャーに迎え入れられる。マッサーのテクはグッド。やる気が感じられたので、今旅最高額のチップ100Bを渡す。「遅くまでありがとう」と礼を言い、25:15頃マネージャーが呼んでくれたタクシーでホテルへ帰る。

朝まで荷物整理
 翌朝のロビー集合時刻5:30まで約4時間。寝ずに過ごすことでYちゃんと合意。入浴に荷物整理に身支度と、私はギリギリまで時間と格闘する。Yちゃんは1時間足らず仮眠。

スワンナプーム国際空港
 ANA954便は8:15発。出国審査の行列前後にX線検査はない。ペットボトルを持ったまま免税エリアへ向かうと、出国といえどタイらしいホスピタリティに満ちたオブジェがドーン!

バンコク3泊4日初心者の旅3日目市内観光&4日目帰国の写真


 Yちゃんは勤務先へのお土産探しに没頭。イギリスで有名な高級タイ料理店「ブルー・エレファント」のスパイスが安かったので、私も2個購入。100Bながらカードで支払い。
 X線と手荷物検査は、AとかCとか飛行機のゲート入口で行われる。早めに入って何か飲みながら一服しようと、検査場でペットボトルを捨ててCゲート中へ。ところが、ゲート内にはカフェはおろか、売店、自販機すら見当たらない。あるのは冷水器だけ。せっかく現金を残しておいたのに! ガラス越しに見えるエグクティブ・ラウンジがうらめしい。分かりにくい場所にポツンとある喫煙所が救いだった。
 ほぼエコノミークラス一番乗りで搭乗し、飲んで食べて寝る。帰りのアイスはハーゲンダッツに劣るメーカー品だった。16:20成田着。お疲れYちゃん!

この旅日記を評価する

この旅日記は役に立ちましたか?

  • はい
  • いいえ

利用規約に違反している投稿を見つけたら、違反報告するをクリックして報告できます。

詳しくはこちら


アイコンのご案内

海外
エリアが海外である
地元
エリアが投稿者の地元である

旅びと

I, My, Me & Mine
Yahoo Image
居住エリア
東京都
ひとこと
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1416802129 旅日記内の個人情報に気をつけよう

ファン

20人の
ファンがいます

20


旅日記


タグ

旅日記のタグ


Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.